箱庭国際社会のレギンレイブ公国とそれを取り巻く世界について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レギンレイブ陸軍、新たに南方軍創設へ etc
国務院国防部は今月4日に、新たに7個連隊を増設し南方軍を創設する事を発表した。
国防筋の情報によると、南方軍の総司令官は独立戦争時にライディード上級大将の副官として活躍したジョセフ・カムラン大将と予想されており、ノルマン構想に基づく国防体制がようやく整う事になる。

≪春の国務院選挙始まる≫
今月5日、春の国務院選挙が開票した。
今回の争点は「燃料問題の改善」と「農業環境の改善」などで、油田開発と東部造成地域の農地開発等をマニフェストに挙げる社会党が若干有利に戦っており、自由党は議席数を若干減らす見込みだ。
Copyright © レクサス中央通信. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。