箱庭国際社会のレギンレイブ公国とそれを取り巻く世界について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創業のお知らせ
この度、レギンレイブ公国内外の出来事を報道する為創業しましたレクサス中央通信社でございます。
社員一同、努力を怠らず邁進していく所存でありますので読者の皆様方の暖かいご声援をどうぞお願いいたします。
~取締役社長 ラミエル・レフコビッツ~


≪ルーメン農業都市完成、新しい農業のカタチへ≫
1月12日、ルーメンで建設されていたルーメン農業都市が正式に稼動を開始した。
稼動開始式典に出席したゴードン内政部次長は、「ルーメン農業都市は、新しい農業の形を打ち出せたと思う。ここで働く農民の為に多くの工夫を凝らしたつもりだ。」と述べた。
ルーメン農業都市は、農地・集合住宅以外にも医療・介護施設や娯楽施設を有しており、従来の劣悪な労働環境の改善へのモデル都市として建設された。約1000億Phelの国家予算が投じられており、今後はタターロ地方と共にレギンレイブの農業の未来を担う事になりそうだ。

≪安武皇國がレギンレイブ公国へ経済援助≫
国務院内政部は2月28日、安武皇國から約5000億Phelの経済支援と2000万Galの石油支援を受けた事を発表した。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © レクサス中央通信. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。